CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 小ピラミッド | main | 展開椅子 >>
三角テントあるいは三角バリア
0
     今日の展開構造は三角テント

    三角テント

     シザーズ7ヒンジ12
    四角スキューを二個連ねた形です。スキューにすると四角でも菱形に変形しません。そのためヒンジがピン接合になっていてもフレームとして剛性を保てます。建築構造用語連発。

     放置自転車が景観を損なうといって撤去したあとによくトラシマのバリアが置かれていますが、あれのほうがよほど景観を損なっていると思うんですけど。せめてこれくらいスマートなバリアで無いと。でもトラシマバリアは製造原価1000円以下とめちゃくちゃ安いのだそうです。
     

     これはTキットをフルに使う形です、ショップはこちら。
    http://www.atakebones.com/
    | 展開構造 | 09:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.atakebones.com/trackback/587095
    トラックバック