CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< ベンデグリティータワーその3 | main | 一番簡単なあたけぼね展開構造 三角コーン >>
ベンデグリティの壺
0
     これもかなり前にあたけのぶろぐ http://blog.atake-i.com/ に取り上げているのですがベンデグリティのつぼです。

    ベンデグティのつぼ

     幾何学的には三方八面体の一つの頂点に四角柱をいくつかくっつけた形です。作った当初はそんなことはまだ気が付いていなくて。6方向の頂点を全部延ばせばラーメン構造ができると考えながらつくりました。テセラックで分かるように、その後もっと簡単にできることに気がついたのですが。

     ストラット数は 三方八面体が36で四角柱が2個なら+20で56本くらいですか。実は口の部分はベンデグリティの規則に従っていませんが、籠編みでは普通のやりかたです。
    | ベンデグリティ | 23:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    トラックバック