CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 三角柱三角双錘、本数9 | main | 七辺形 >>
辺数がちょうど10のベンデグリティ
0
     さて昨日でストラット数一ケタ台のベンデグリティは一応終わりということで、今日はちょうど10本のベンデグリティ
    辺数10のベンデグリティ

     右はこれまでにも出てきた五角錘、で自己双対形です。
    左が初登場のもので、これは対応する多面体がありません。
    強いて言えば四面体二つが、辺を共有した形でつながったとして
    その辺が消滅した形とでもいうのでしょうか。これも自己双対形です。

     同じように多面体二つを辺を共有する形でつなげて、その辺を消す。
    というプロセスで新しい可能性が広がりそうです。

     それがどう実用品につながるかというとよくわかりませんが、きっといろいろあると思います。
    | ベンデグリティ | 09:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    トラックバック